top of page

Prime.N Salon 若手社会人紹介記事(大手総合商社)




ー入社のきっかけを教えてくださいー


もともと商材にこだわりはなく、ファーストキャリアの時点で自分の可能性を狭めたくなく、可能な限り幅広いフィールドで働きたい一心で商社一筋の就活をしていました。5大商社で迷いましたが、最終的には弊社のカラーや社員の人間性に強く惹かれ、入社を決めました。


ー入社前と現在のイメージのギャップは?―


殆ど無いです。強いて言えば、体育会のイメージを持たれがちですが、割合でみると半分以下だったことぐらいです。笑


ー現在どのような業務を?ー


繊維カンパニーで、ファッションアパレル関係の与信管理、リスクマネジメント業務を担当しています。社内の営業の方々と共にリスクヘッジと攻めの姿勢のバランスを考える日々で、最近は客先訪問に同行することも多いです。


ー業務への取り組みー


月並みですが、前向きさと、一生懸命さと、相手を気遣う気持ちがあれば、そしていつ何時も忘れなければ、仕事も、それに付随するコミュニケーションも上手くいくと信じて日々働いています。弱みはたくさんありますが、上記をフル活用することで何とかカバーできているかなと・・・。


ーお仕事の中で1番印象的だったエピソードは何ですか?ー


前部署でのエピソードですが、年度末決算業務の際、急遽異動した直属上司の穴が埋まらず、減員のまま決算を締めたことです(当時はさすがに心が折れかけました笑)。コロナ禍影響が出始めた4月、今日から連結決算業務が始まるという日にいきなり在宅勤務を強いられ、それまで当たり前のように出来ていたコミュニケーションをとれない苦しさにもがきつつも、〆切は例年と何ら変わらないため、孤独な環境の中スピード感を意識して、とにかくやるしかないという気持ちで駆け抜けました。無事決算が締まった後、上司から労いの言葉をかけてもらった時は感慨深かったです。


ー将来のビジョンを教えてくださいー


目先はやはり海外駐在です。国内本社での業務とはガラッと変わり、現地スタッフと共に幅広い分野の管理業務を担当することになるので、間違いなく自分のキャパシティーや視野が広がると思っています。


ーこんな学生と働きたいー


貪欲な人、何か一つのことに熱中し打ち込んできた人、人を想う気持ちが強い人は弊社含め商社に向いていると思いますし、一緒に働きたいですね。


ー選考でのtipsー


自己分析はとても大事ですので、とことん行ってください!あとは、社員の生の声をたくさん聞いておくこともおすすめです。入社前後でネガティブな意味でギャップを感じてしまうことは少なくなると思います。


ー最後に一言ー


これまで自分が物事をどう考えてきて、どう行動して、どう生きてきたか、これからどう生きたいのか、それはなぜか。また、自分は何がしたいか、どうなりたいのか、そもそもなぜ働くのか。自分なりの答えをしっかり掴んでブレない軸を見つけてください。そうすれば、きっと納得できる就活になると思います。

そして最後は気持ちの勝負だと思います。自分がここで活躍するという強い覚悟と(根拠なくてよいので)自信を持って真っ直ぐ挑んでください。応援しています!

 

Prime.N Salon では、Prime.N Salon の理念に賛同してくださる方のみに社会人パートナーとして活動の支援をお願いしています。

 

Prime.N Salon 会員


社会人パートナーと共同で行う勉強会、記事で紹介している若手社会人へのOB訪問、1on1でのメンター制度、若手社会人との交流会、就職活動Tipsの紹介など、他のサロンにはない様々な特典を準備しています。


Comments


開催予定のイベントはありません
bottom of page